TEL : 070-4449-7575

悔しくて悔しくて・・・

Home  >>  未分類  >>  悔しくて悔しくて・・・

悔しくて悔しくて・・・

   未分類   6月 12, 2021  No Comments

6月なのに雨も降らず、毎日暑い日が続きますね。

雨がふらず・・・降るのは私の悔し涙ばかり・・・(笑)

涙をふきつつ、昨日まではほぼ、東京との繰り返し・・・

なにかサラリーマンになったような気分・・・

都会的なところは苦手で、最近はお取引先がたまたまそこに

あるだけなのですが、丸ノ内・六本木・青山と・・・

普段の私なら、まず立ち入ることはないエリアばかり・・・

しばらく緊張の東京通いが続きそうです。

都内でも有名なはずのモッツアレラ専門店様に勉強に・・・

最近、勉強中のクワトロフォルマッジオ

イタリア産のオーガニックコーラ・・・らしい

私のような横浜しかしらない田舎者には少し難しいお味でした。

東京のみなさんはこういうものを飲んで食べて楽しんでいらっしゃるのかと・・・

少し不思議な気分な帰り道・・・

夕方自宅にも戻ると店の携帯が鳴りました。

ちなみに都橋店の電話はガラケーを使用しております。

これはとても便利で、店を今のように長期休暇になっても電話だけは

手元に持っておけます。

その分、毎日、営業の電話にもでなければなりませんが・・・(笑)

先月末からは都橋店も休業させていただいておりますので、お客様からの

お電話は正直、ほとんどございません。

しかし、今週は本日まで3日続けて、ご予約や問い合わせのお電話を

3日続いて、いただいてしまいました。

本当に申し訳なく、涙が出るほど悔しいです。

こんな時期に、わざわざ3坪の店にご予約の電話をいただけること自体

大変恐縮ですし、それをお断わりしなければならない・・・

いったい自分は何様なのかと思ってしまいます。

店も開けず、毎日、六本木だ、青山だとフラフラしてしまっている。

こんことをしていたら、せっかく通っていただいていたお客様に忘れ去られて

しまうのではと・・・心配と恐怖・・・

しかし、正直、アルコールが出せない現在、営業すればするほど赤字が積みあがって

しまいます。

そのために、もう少し先をみた展開を考えてはいますが、それがよいのか、正しいこと

なのか・・・今の私にはわかりません。

悔しいです。

そして怖いです。

こんなことが、もっと続いてしまうのではないかという流れになりつつなりそうで・・・

もう我慢できないというチーズ屋の店主の気持と、苦しんでいる方がまだまだいらっしゃり

感染予防に協力しなければならないとの思い・・・

本当に揺らいでいます。

私の飲食店関係の知り合いの半分近くは通常営業に切り替えています。

これで、本当にいいのでしょうか・・・

どこまでも、建前のルールを守らなければならないのか・・・

なかには、感染対策など一切せず、毎日、満員になっているお店もあるようで・・・

人は人、自分は自分と思っていますが・・・お客様からご予約のお電話などいただき

お断わりしてしまったときは、正直、かなり落ち込んでしまいます。

ごまかしたチーズのご提供はしたくなく、休業しております。

その考えは変わりませんが・・・・いつまで続くのか・・・・

都橋店は経済的には、まだましなほうかもしれません。

しかし、お金の問題ではまったく、毛頭、鼻から、みじんも関係なく、たとえご来店

いただけるお客様おひとり様だけであっても、店は開けていたいのです。

そこに美味しいチーズがありますから・・・

これ以上、悔しい思いはしたくありません。

今の苦境を、ただ流されていることだけもしたくありません。

老体にムチ打って、働きたいと思います(笑)

1年後に笑っていられるように・・・

必ず、この休みの期間を使用して、新しいことにチャレンジいたします。

もう少しだけ時間をください。

この悔しさを別な形に変えて、みなさまにお披露目させていただきます。

早くワインとチーズが飲みたい・・・(ほとんど飲めないけど笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です