TEL : 070-4449-7575

休業30日目

Home  >>  お知らせ  >>  休業30日目

休業30日目

   お知らせ   8月 19, 2021  No Comments

ここで思想信条を表明することはよくないと思っています。

書くことは自由ですが、そのことによって傷つく方がいたり

怒りを感じる方がいたりすることがあってはいけないからと

考えています。

だからといって、食べ物話だけでは・・・(笑)

しかし、今日は少し個人的に考えている、怒りを書かせて

いただきます。

12日に親と子供の3人家族全員が感染し、お母さまが自宅で

亡くなったとのことです。

今日のニュースはやはり感染し身ごもったお母さまはなんとか

助かりましたが新生児は亡くなりました。

なのに・・・・なのにです。

はつきり書きますが、自民党と公明党の偉いお年寄りたちはホテルの

日本食レスランでランチ会合・・・なに・・・これ

黙食でした。

その後の打ち合わせでした。

それをテレビの前でいう感覚・・・・

あなたたちの仕事はなんですか?

これだけ国民が困り、自粛し、私も店を閉じている。

私などはまだまだましだと思います。

世の中、もっともっと大変な方がいらっしゃいます。

会食したおじいちゃんたちは、毎日、治療も受けられず

亡くなっている国民がいるなかで、政府の要請である

家族で・4人までの会食を自ら破っても、カエルの顔に

・・・なんとかです。

この5人の選挙区のみなさん・・・これでいいんですか?

確かに和歌山は近隣の県より道路は広くて整備され

インフラは整っているでしょう・・・

でも、あなたたちが選んだ方はこの国難にも関わらず

立法府である国会も開かず、お昼から優雅な要請破りの

ランチ・・・・これは怒り・・・・です。

私なりの努力はしています。

おかげさまでワクチンは終わりましたが、店ができませんので

いろいろ勉強もかねて地方の牧場とか研修に行く計画でした。

しかし、すべてキャンセルいたしました。

二人以上の食事はしていませんし、知らない方との食事も

一切しておりません。

そんなことはここで書くまでもなく、当然のことと思って

いました。

しかし、先ほどのおじいちゃん国会議員さんの考えであれば

居酒屋に行って、各自、黙食してそのあと打ち合わせをすれば

5人以上で行ってもいいんですよね。

配慮が足りないだけでいいですから・・・

それがもしダメなら・・・責任問題では?

私の選挙区は神奈川1区で先日、緊急事態宣言中に銀座のクラブで

遊んで、最初は一人でしたとウソをつき、大恥をかいた議員が

いるところです。

本来であれば、辞職すべきではなかったかと思います。

しかし、今も無所属のままで議員さんでいます。

そろそろ衆議院選挙があります。

その真意はわからず、噂話程度ですが、この1区から

自民党公認候補は立てない・・・とのことらしいです。

これはあくまで、聞いた話ですので、その真意はわかりません。

その仮定で話をすると、万一、万一ですが当選するようなことが

あれば禊は済んだとばかりに自民党に復党するのでしょぅか?

今まで、政治にはほとんど興味はありませんでしたが、このコロナの

おかげで、目覚めました(笑)

こんな嘘つきを議員にさせていいのでしょうか?

私は人のことを批判できるような人間では毛頭ありません。

しかし、選挙で選ばれた国会議員が今国民の代表として

やらなければならないことはなんでしょう・・・

病院にも行けず、亡くなる現状に、優雅にホテルで会食と

打合せ?

銀座のクラブ活動・・・

最近は私でさえ、ズームをやっています。

打合せはズームでいいでしょう・・・

わざわざホテルでやらなくても・・・

なにか、こんな方々が国の法律を決めていることがとても

悲しいです。

1区の議員さんも、せめて、せめて、自分の選挙区のクラブででも

飲んでいてくれたら・・・ここまでの怒りはなかったかも・・・(笑)

なにしろ事務所は野毛ですから(笑)

いや、ダメですね。

とっとと国会開いて、国民にコロナ対策を具体的に解決策を提示

してもらいたいものです。

でも・・・無理ですね。

国民の死より、自分の選挙区が大切な方々ばかりのようですから・・・

なにかとてもむなしいです。

だれか、この閉塞感を破ってくれる方はいないのでしょうか?

ここで少し反省しています。

来週はいよいよ横浜市長選挙・・・

前回は余り興味もなく、選挙には行きませんでした。

その結果が今を迎えていると思います。

今回はすべて選挙公報にも目を通しました。

まだ、どの候補に入れるか決めかねています。

もしかしたら、投票所に行くまで決まられないかも

しれません。

残りの時間、しっかり考え、必ず投票に行きます。

勝手な言い分ばかりでしたが、さほど間違ったことは

言っていないと思います。

もう、これ以上コロナでつらい思いをする方が少しでも

すくなくなるように・・・

もっと国民が同じ方向に向かって考え、行動できるような

世の中になってもらいたいです。

感染自粛生活はまだまだ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です