TEL : 070-4449-7575

休業4日目

Home  >>  お知らせ  >>  休業4日目

休業4日目

   お知らせ   7月 23, 2021  No Comments

今日は町田に行ってまいりました。

またまた炎天下の中・・・

内容は・・・秘密です・・・(笑)

ところで昨日は体調を崩しながらも・・後楽園へ

昨日の大会はいつもとは少しだけ違います

有望な新人がデビューしました

必死のドロップキック

新人のお約束で方エビ固めでギブアップ

試合終了後の先輩レスラーに深々と礼をする新人

その戦いぶりは、新人離れをしており最後まで万雷の拍手で見送られて

いました。

本当に先々が楽しみです。

2年以内にデビューした先輩たちもオチオチしていられません。

団体内での新人の活性化は団体の先々の盛り上がりに必ずつながってきます。

きっと数年後は立派なメインイベンターになっていることでしょう・・・

それまで私も一緒に同じ時間を過ごせるといいのですが・・・

この日は特別な大会でした。

2年前に交通事故で亡くなった「青木 篤史」選手・・・

若手のコーチであり、けっしてメインの選手ではありませんでしたが団体の支柱でした。

そんな要の選手が突然いなくなり、もう一人の代表者も突然団体を去ってしまう・・・

小さい団体ですから、この時も大変でした。

その、彼をしのぶ大会でした。

闘いというよりはそのパンチや技はその彼をしのぶための選手とファンをつなぐ

かけがえのない時間でした。

久しぶりに会場は満員札止め(半分の入場ですが)で感謝と盛り上がりの大会でした。

彼のことは私も死ぬまで忘れません。

ジュニアの戦いでタイトルが移動

動きが速すぎてカメラで追うことができませんでした。

新しい時代の流れを感じます。

そしてチャンピョンが防衛いたしました

できれば選手のみんなはケガをすることなく、しかしファンの納得する闘いをして欲しい

矛盾していますが、それがファンの望みです。

まだまだコロナの影響に苦労するプロレス団体ですが、こんな時こそ、自分のできる

範囲ではありますが時間と資金を投入していきます。

私にとってそれが生きる術でもあります。

みなさまはバカなやつと笑われているのも承知しています(笑)

しかし、好きなんだからしょうがないんです・・・・

こんなデビューしたての選手が成長する姿を見れる幸せはなにものにも

変えられません。

元気で資金がある限り団体とともに成長していきたいと思います。

次の大会はしばらく時間が空いてしまいますが、来月も応援にいきます。

たしか一年前は団体とともに全国を密航しておりました(笑)

しかし、今の社会状況を考えると、そんなことは団体・私ともにできません。

本日も神奈川は600人越え・・・

この状況を黒岩さんはどう思っているのでしょぅか?

きっと忙しいから4連休も自宅の渋谷から多摩川を越え、県またぎをして

県庁まできているのでしょうね・・・

なんで私の店は休んでいるんだろうか・・・

本当に疑問に思いますが、休むことが感染予防にきっと役立つのだろうと

信じて、今日はこれから開会式をテレビでみます。

ライヴが大切なのに・・・残念です。

この連休は自宅からもう出ません。

子供の散歩くらいでオリンピックをテレビの前で楽しみたいと思います。

明日は休業5日目の報告になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です