TEL : 070-4449-7575

石川 修司 選手

Home  >>  未分類  >>  石川 修司 選手

石川 修司 選手

   未分類   1月 4, 2019  3 Comments

 彼との出会いはまだ4年ほど前のことでした。

私はある特定の団体を長年支持してきましたが、なんの拍子か

自分でもよくわからないのですが、まったく見たことも聞いたこともない

団体が資金難で解散するために最後の後楽園大会を開催するという

ことで、なにか導かれるように余り知らない団体でしたが、個性豊かな選手

ばかりで最後は盛り上がりと寂しさが会場に満ち満ちていました。

みんなプロレスが好きで盛り上げようと頑張った団体だけど残念だけど

力尽きた・・・そんな思いの深いメインエベントに彼は出場し・・・負けました。

身長185センチ 体重130キロ 巨漢の彼が 石川 修司 選手

右側の写真が彼です

リングでのその大きい動きと常人ではできない技の数々・・・・

一度に好きになってしまいました。

見送りに選手が来てくれた時に、あのダイナミックな動きをしていた彼が

必要以上に体を縮め、涙を流しながら観客を見送ってくれる・・・

もう、それだけで・・・それだけで彼が好きになってしまいました。

理由なんてわかりません。

あの、感動は一生忘れませんし、言葉で表すことはできないです。

体が突き動かされるというのはこのことかと感じました。

あえていうならば、「気がやさしくて力持ち」

リングでは圧倒的に強いのに、リングを降りるといつもニコニコの

心優しい力持ち・・・

それからというもの、フリーとなった彼の出場する大会にはいつも注目し

彼が在住する町田で主催している「町田プロレス」には必ず参加して

いました。

できれば私が長年見ている団体に参加してくれないかと願っていたの

ですが、うれしいことに去年の春から時々ですがゲストとして参加して

くれるようになりました。

その団体は過去にはスタンハンセンやブルーザ・ブロディーなど大型

選手が活躍していましたが、まさに日本人でありながらダイナミックな

動きと誰も真似のできない力強さ!!!!

そんな大好きな彼が、私の最大の希望である愛する団体の正式な所属

選手となると発表された時の写真が上のものになります。

お正月からなんと幸せな発表でしょうか・・・・

彼の誠実な人柄と、今もテレビ局がつかずとても苦労している団体では

ありますが誠実に運営し少しずつではありますが上向きになっている団体

で今後は活躍してくれる・・・私はそれだけで幸せです。

すでに40才を過ぎた遅咲きの彼ですが、今後も彼と一緒に(勝手ですが)

プロレス人生を歩んでいきたいと思います。

一時期は10人を割ろうとしていた所属選手は倍近くまで増えてきました

この日はさらにうれしいことがありました。

ふたりとも19歳の若者です

まだ10代の若い練習生がふたり同時にデビューしました

これからの活躍を見守っていきたいと思います。

体は小さいですがこの彼も20代半ばのジュニアのチャンピョンです

そして、この日のメインエベントは・・・

愛する石川選手は右側です

もちろんメインエベントでも激勝(笑)しました

こんな幸せをお正月二日目から味わうことができました。

みなさまにはご理解していただけない話ですが、明日ももう少しだけ

続けさせていただきます。

明日は新しいスタッフとともにお迎えさせていただきます。

3 Comments so far:

  1. 浩之 より:

    やはり参戦されてたねですね(笑)。
    2019年もプロレスLOVE ですね
    横浜公園共々、今年もよろしくお願いいたします。

    • ミルピグ より:

      浩之 様

       ご連絡ありがとうございます。

       相変わらずプロレス優先生活でございます・・・(笑)
       しかし、今月は参戦はございません(笑)
       少し仕事に専念いたします・・・(笑)

       本年もよろしくお願いいたします。
       
       ミルピグ 佐々木
       

      • ミルピグ より:

        浩之 様

         知りませんでした。
         大変失礼いたしました。
         だから横浜公園だったのですね・・・(笑)

         そして開幕戦チケットおめでとうございます。
         私にはなかなか立ち入れない世界ですがその希少性だけは
         充分理解しております。
         昨年は残念な結果でしたが、これから期待が膨らむところ
         ですね。

         私も一昨日は当然のごとく両国追善大会でした。

         泣きました。
         感動しました。
         
         そんな相変わらずバカなプロレス生活を送っております。

         沖縄にもいかれるそうで・・・楽しい応援生活をお過ごしください。

         お互い頑張りましょう!!!!

        佐々木
         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です